FC2ブログ

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Euphorica - SS edit tips for iPhone -

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

15
2017  21:38:38

スマホ加工をしてみよう【中級編】

スマホ加工をしてみよう【初級編】から続きまして、今回は中級編。
「背景をぼかす」「光エフェクトをいれる」をご紹介します。

プロカメラマンのかたが大きな一眼レフカメラで撮った写真は
背景が美しくぼやけて被写体がくっきりと映えていて、
とても魅力的にみえますよね。


drink


これは美しくも一眼レフでもなくw
いいサンプル写真がないのでこれで恐縮ですが
iPhone7Plusのポートレートモードで撮影したものです。

被写体にピントを合わせる、という雰囲気が伝わるでしょうか。
被写体のグラスがくっきりと見えていて
背景が距離にしたがってゆるやかにぼけていく
わたしはこんなイメージで背景のぼかし加工をしています。

ぼかしに使っているアプリは以前Twitterでご紹介したこちら。





スカラぼかし


2.背景をぼかす
今回は「Tadaa SLR」使用。
無料版「Tadaa」でも同じことができます。

まず人物をぼかさないようにマスクしていきます。
奥行きを意識して左足としっぽはぼかすようにしてみました。
マスクを使わない場合は円形の範囲で人物を囲ってみてもいいですね。


スカラぼかし範囲


円形範囲の「circular」を足もとにピントを合わせ、ぼかす範囲を決定します。
ぼかしの強度は距離を意識して決めています。
わたしの場合は人物の足元からうつっているSSだと、
ゆるやかにぼけていくように30%ほど。弱めに設定しています。
バストアップSSの場合はもう少し強めにぼかします。



ここまでやってみて、SS加工ってたのしいな!?
もっといろんな事してみたい!
というかたにおすすめの次のステップは…


スカラエフェクト


3.光エフェクトを入れる
つぎに「Lens Distortions」で光源の方向に合わせて
光エフェクトを追加します。
このSSは右上から光が当たっているので
右上から流れるような光を2種類入れてみました。


スカラ


4.コピーライトを入れる
最後に「Pixler」で色調整。元のコピーライトは切り取りをしているので
テキスト入力のあるアプリで入れ直して完成です。
自然光のようなイメージで加工してみました。

つぎはぐっと作業量が増える上級編。
アプリで描き加えていく「加筆加工」をご紹介します。

つづきは…スマホ加工してみよう【上級編】をごらんください。


スポンサーサイト

 スマホ加工をしてみよう【中級編】

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。